男女

大腸がんについて理解して早期に発見~ドキドキ検査で健康生活~

女性に多い乳がん

看護師

女性に多い病気には、乳がんがありますけど、乳がん検診は人気があります。その理由ですけど、詳しく検査をする事ができるからです。また、乳がんの特徴の1つとして遺伝があります。親族に乳がんになった人がいたら注意しなければいけないです。

Read More...

がん細胞を排除する

女性

人の体は健康であることが1番です。特にがんは、完治することが難しいと言われていますので、注意が必要でしょう。最近は樹状細胞療法が注目を浴びていて、抗がん剤治療等と比べて副作用がかなり少ないことが特徴的です。

Read More...

最近を攻撃する味方です

笑顔

ナチュラルキラー細胞を利用したNK細胞療法は、ウィルスやがんなどの自分の細胞と違うものや悪性に変化した細胞を見つけ出し、自ら攻撃して完治させていきます。生まれた時にはNK細胞は存在せず、成長に伴って増加していき、高齢期になると免疫力が落ちていきます。

Read More...

特徴と注意点

医者

特徴を利用

がんという病気は体中のあらゆる場所で発生してしまう病気です。簡単に言うと、正常な細胞ががん化すると無制限に増殖を繰り返してしまい、その臓器が機能を失ってしまったり、体力を奪われてしまったりするのです。そのがんが内蔵の大腸で発生すると、大腸がんという病名になります。大腸がんは現在日本人の中で患者数が飛躍的に増加しているがんです。現在は第2位となっていますが、このがんが発生しやすい原因の一つである私たちの食生活の欧米化です。食生活の欧米化は、今後も止まる見込みはないため、将来的にはこの大腸がんがすべてのがんの中で患者数や死亡数が最も多いがんになるのではないかと言われています。そのため、このがんに対する研究は今後の日本においても重要な課題です。

注意となる点

大腸がんの患者数が多くなっていることや死亡者数が4万人ととても多いことの理由の一つに、初期症状がほとんどないということが挙げられます。つまりすでにがんになってしまっていたとしても、自覚できる症状が全くないため、本人は気づかないのです。そして、進行すると血便という症状が現れますが、これも血が便の内側に入り込んでしまうと全く気付かないことになってしまいます。大腸がんの主な症状は先ほど挙げた血便のほかには下痢や便秘などの便通の異常やおなかの張りやしこり、腹痛などがあるのですが、これらは便秘や痔などのごく一般的な病気の場合でも現れる症状なので、症状が起こっていてもこれらの病気と思い込んで検査を受けずに病気が進行するというケースがとても多いのです。